こどものコミュニケーション能力を育てる お母さんのための講座【マザーズコーチングスクール】

URL移転のお知らせ 私たちについて
message
馬場啓介

親との関わりが、こどもの未来を決め、日本の未来を決める

今日、日本が抱えている最も深刻な問題のひとつは、間違いなく教育です。

とても平和で、どんなことにも、自由に挑戦できる環境に恵まれていながらも、日本人の「自己肯定感」は、先進国の中で圧倒的に低い、という調査結果があります。

自分の可能性を信じることができず、挑戦に臆病になっている、というのが若者の現状です。

このままで良い訳がありません。

これからますます厳しい環境になると予想される日本を、強く元気にしていけるかどうかは、教育が鍵となることは間違いありません。

私は、日本の教育を変えるために、コーチングを武器に、2009年にNPO法人で起業しました。

そして2014年、ようやく土台ができあがり、覚悟と自信を持って、教育改革事業をスタートするに至りました。

それが、このマザーズコーチングスクールです。

こどもにとって、最も大切な教育は、親との関わりです。決して、学校のカリキュラムや社会の仕組みではありません。

親がコミュニケーションをしっかり学び、こどもの可能性を潰さず、伸ばす関わり方ができるかどうかが、こどもの未来を決め、日本の未来を決めるはずです。

マザーズコーチングスクールのプログラムをつくる上で、私がコーチとして徹底的にこだわったことは、「こんな時はこう言いましょう」という内容ではもちろんなく、 お母さんが、より良い心の状態を自分でつくり出し、どんな会話ができれば、こどもの「自己肯定感」「折れない心」「心の安定感」などを育てていけるのか、自分で考えられるようになるためのプログラムであることです。

このプログラムを学んだお母さんのもとで育つこどもは、将来、自分の才能や学歴などをしっかり活かし、社会に求められる、コミュニケーション能力の高い大人になれることを、私は確信しています。

子育てに悩んでいるお母さんだけでなく、親になる前に、誰もが1度は受講している社会を実現したいと、本気で思っています。


馬場啓介

認定講師
馬場啓介

馬場 啓介(ばば けいすけ) > プロフィール詳細「BabaKeisuke.com」

法政大学法学部卒。米国留学後、外資系人材サービス会社を経て、2006年株式会社コーチ・エィに入社。 史上最速・最年少で国際コーチ連盟の資格を取得し、コーチ育成プログラムCTP(株式会社コーチ・エィ運営)のトレーナーを務め、トップトレーナーとなる。 2009年NPO法人トラストコーチングを設立。 オンラインコーチングや、プロコーチ育成の個別トレーニング、コーチングスクールなど、渋谷区恵比寿を拠点にコーチングサービスを展開。 日本国内はもちろん、アジア、アメリカ、ヨーロッパなど、クライアントは世界各国に及ぶ。

会社概要

法人名 特定非営利活動法人(NPO法人) トラストコーチング

所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目27-16 GCエビスビル2F

URL http://bb-trust.org

代 表 馬場 啓介 > プロフィール詳細「BabaKeisuke.com」

問合せ マザーズコーチングスクール事務局 info@bb-trust.com

BabaKeisuke.com